株式会社パーソナルネット

TALK SESSIONSpecial

トークセッション

新人xトレーナー新人xトレーナー

後藤寿也

鷹取真愛美

※所属部署・役職は取材当時のものです。

新人社員がイキイキと働けるよう、
トレーナーがしっかりとサポート

トレーナーのアドバイスで
不安が自信に変わる

後藤「私は未経験でまったく知識がない状態で入社したので、やる気はある一方、しっかりと仕事ができるだろうかという不安がありました。」

鷹取「大半の新人はそうですよね。接客マナーや携帯電話の機能・プランなど、覚えることがたくさんあるのが最初のハードルです。当社では入社してから店頭に出るまでの1ヶ月間、新人研修を実施して一人で接客ができるように指導します。座学やロープレを行うのですが、後藤君は優秀でしたよ。」

後藤「ありがとうございます(笑)。私はネガティブになりやすいので、分からないことがあればすぐにトレーナーの鷹取さんに相談するようにしました。休憩時間に雑談するなど声をかけやすい雰囲気だったので相談しやすく、いろいろな面で支えていただきました。

鷹取「コミュニケーションは重視しています。そして指導をする時は、まず新人の長所やできている点を認めるように心がけています。改善すべきところはしっかり伝えますが、一方的に注意するのではなく、新人の意見も聞いて理解を深めるようにしています。」

後藤「できていることを認めてもらえると自信がつき、モチベーションにもなりました。」

pic

店舗と人材開発室が連携して
新人の成長をバックアップ

鷹取「新人研修中にトレーナーが新人の性格や得意分野、課題などをまとめたカルテを作成し、配属店舗のスタッフと共有することで、現場で効果的な指導ができるようにしています。」

後藤「店頭に出た頃は緊張で、思うように動くことができませんでした。でも、サポートについてくださっている先輩がフォローやアドバイスをしてくださるので安心感がありました。仕事に慣れはじめると落ち着いて接客ができるようになり、できることも増えていきました。」

鷹取「トレーナーと新人が密に関わるのは主に新人研修の間ですが、その後も社内用のSNSで状況を確認できるようになっています。もちろん後藤君の近況もチェックしています。」

後藤「トレーナーさんをはじめ同期や先輩からコメントをもらえると、すごくうれしいです。自分だけでなく他の方の取り組みを見ることで勉強になり、刺激も受けます。」

鷹取「入社半年後に行うフォローアップ研修では、後藤君が成長していることを実感しました。研修中は言われたことをこなすタイプでしたが、積極性も出てきたことが伝わってきました。」

後藤「最初は意識して自分の意見を発信するようにしていたら、自然とそうした姿勢が身につきました。この1年でたくさんのことを学び、成長することができたので、今度は自分が後輩の成長を支えたいと思っています。将来は、鷹取さんのように人材開発室で指導することが目標です。」

鷹取「頼もしい。期待しています!」

pic

pic

pic

Digital Pamphlet
タップして、資料を今すぐチェック!